法月康平の「彼女らしい演技」

法月康平の彼女らしい演技

また一人、いい役者と出会いました。
「法月康平」。

彼女の、いやいや彼の素晴らしい演技に感動したいました。

ALATR BOYZ

2005年にベストオブブロードウェイ賞を受賞し、日本での初演は2009年でした。

当時、日本の力ある芸能プロダクションとは一線を画して、
ラジオ局のニッポン放送が中心となってプロデュースした作品。

その後も再演が繰り返され、新しい俳優発掘の舞台となっています。

そして今年の再演VER。

今回の舞台の中で、素晴らしい俳優の一人「法月康平」。

男の子を好きになってしまう、少年の葛藤を見事に演じぎっています。

彼のことを調べて見ました。

法月 康平(のりづき こうへい)1990年6月18日生まれ。

東京都出身。東京都立紅葉川高等学校卒業。血液型B型。
スターダストプロモーション所属です。

2011年、新生ROCK MUSICAL BLEACH REpriseのオーディションで、4500人の中から主役の黒崎一護に抜擢。

その後、様々な舞台で活躍しています。

BLEACH連載10周年記念公演「ROCK MUSICAL BLEACH」(2011年7月1日~8月30日)
ミュージカル「カルテット」(2012年4月)
少年社中第25回公演「ハムレットォ!!」(2012年5月)
新生ROCK MUSICAL BLEACH REprise(2012年8月30日~9月9日)
「裏切りは僕の名前を知っている」Vol.3(2012年11月)
「恋するブロードウェイ♪ vol.2」銀座博品館劇場(2013年1月-2月)
「さよならジョバンニ」シアターサンモール(2013年2月-3月)
CLUB SLAZY The 2nd invitation~Sapphire~(2013年12月、全労済ホールスペース・ゼロ)

注目すべき舞台俳優です。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ

日本のゲーム産業